郡山市で叶叶える美しい和の結婚式

日本古来の文化や伝統に触れられる神前挙式。

結婚式の後も、初詣やお宮参り、七五三など、
人生の大切な節目の時に、
何度でも訪れることができる場所です。

おふたりの想い出が溢れる、変わらない美しい景色の中で
日本伝統の結婚式が叶います。

 

鈴屋が選ばれる理由

point1.鈴屋は1947年創業の貸衣裳店。  
花嫁に最高の1日を過ごして欲しいから
たくさんの衣裳の中から経験豊富な
コーディネーターがお二人の個性に合わせて
お似合いのコーディネートをご提案いたします。

憧れの花嫁衣裳

point2.挙式のあとは会食会  
鈴屋は結婚式のプロ集団
笑顔と感動があふれる一日となるように
心を込めてお手伝いいたします。
大切なご家族に想いを伝える会食会も叶います。

家族婚・会食会

point3.併設のスタジオでフォトウエディングも叶う  
挙式は和装だからウエディングドレスも着たい!
という方には前撮りがオススメです。
挙式当日は味わえないゆったりとした
撮影の思い出が残せます。

前撮り・フォトウエディング

 

郡山市の2つの神社

東北のお伊勢様 開成山大神宮  
清開成山大神宮は、郡山の安積開拓や安積疎水の事業の成功を祈願し、開拓者の精神的な拠り所とするため御奉遷日1876年(明治九年九月十八日)に創建されました。伊勢神宮の御分霊が祀られた神社である為「東北のお伊勢さま」として慕われ、福島県内では最多の年賀参拝者が訪れます。

開成山大神宮

郡山総鎮守 安積國造神社  
郡山総鎮守 安積國造神社は郡山駅の程近く、市の中心部の欅や銀杏の茂る森の中に鎮座します。明治五年(1872)、赤木山に鎮座されていた国造神社が、八幡・稲荷の鎮座する清水台へ奉還され、3社を総称して安積國造神社と号しました。幕府儒官安積艮斎先生誕生地としても知られております。坂上田村麻呂や源頼義・義家ともかかわりがある由緒のある神社。坂上田村麻呂が八幡大神をお祭りし、旗と弓矢を寄贈したことから昔から”八幡様”の愛称で市民に親しまれています。

安積國造神社

ウエディングプランをご紹介します!

おふたりのご希望に合わせて
ご提案いたします。

神社挙式プラン

ご利用いただいた方からうれしい声が届いています。

 

よくあるご質問

Q.結婚式について何も決まっていないのですが相談できますか?
A.

もちろんです。なんでもお気軽にご相談ください。おふたりのご希望やイメージに合わせてご提案いたします。

Q.遠方に住んでいても大丈夫?
A.

ご遠方の方もご安心ください。お客様に合わせて対応させて頂きます。お電話、メール、LINEからもお気軽にご相談いただけます。

Q.挙式以外のパーティや前撮りもできる?
A.

はい。専属のウエディングプランナーがプロデュースいたします。挙式以外の少人数でのお食事会・大人数でのパーティ、前撮りやフォトウエディングも、トータルでプロデュースしておりますので、ご安心ください。

Q.親族用のレンタル衣裳はありますか?
A.

留袖・モーニング・紋付袴・訪問着・振袖をご用意しております。

Q.前撮りはできますか?
A.

和装・洋装 お好きなスタイルでの前撮りが可能です。フォトスタジオが併設してありますので、お打合せ時の前撮りも可!ご要望にあわせて、ロケーション撮影も可能です。お気軽にご相談ください。

記憶に残る、特別な1日を。ふたりらしい結婚式がきっと、みつかる。

鈴屋で叶える理想の結婚式

以前から神社での神前式に憧れていた…。

格式高い落ち着いた感じの和婚がしたいと探していた。

日本の伝統的な婚礼衣裳の白無垢や色内掛が着たい!

両親や祖父母に花嫁姿を見せてあげたい!

そんなおふたりにおすすめな神社挙式。

お問合せ

 
TEL: 0120-266-282
mail

友だち追加
パートナーにLINEで相談する

来店予約やご相談などお気軽にお問合せください。
後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
ご記入いただいた内容によってはご返答できない場合もございますのでご了承ください。

お問合せ
来店予約
必 須お名前
必 須ふりがな
任 意電話番号
必 須メールアドレス
任 意お問合せ
任 意来店希望日
必 須お名前
必 須ふりがな
必 須電話番号
必 須メールアドレス
任 意同伴者のお名前
任 意お問合せ